即現金化なら不動産買取の利用がおすすめ!相談先の選び方

新着記事

News

| 即現金化なら不動産買取の利用がおすすめ!相談先の選び方 |

コラム

不動産売却には時間がかかるという印象がありませんか。

事業や生活、介護費、医療費、教育費、税金の支払いなどにまとまった資金が必要な場合、不動産売却をして資金調達をする方法がよく使われています。

たとえば相続税の支払いのときに現金を調達するために相続不動産を不動産売却し、資金調達するといったケースがあるのです。

 

ただ、不動産売却に時間がかかると現金が必要な日まで資金準備ができない可能性があります。

急いで資金調達したいときは仲介で買主を探して交渉の上で不動産売却する流れだと、やはり必要な日まで資金調達できない可能性があるはずです。

不動産売却の中には「不動産買取」という不動産を即現金化できる方法があります。
不動産買取の方法と相談先の選び方について解説します。

 

土地や物件を即現金化できる不動産買取とは?

土地や物件を即現金化できる不動産買取とは、不動産会社が買主になる不動産売却のことです。
不動産売却の際は不動産会社の仲介で買主を探すという印象があるかもしれません。
不動産売却はこの仲介という方法もよく使われていますが、この他に不動産会社自体が買主になる不動産買取もよく使われています。

不動産買取では第三者である買主は契約に関与せず、土地や物件のオーナー(売主)と不動産会社の間で売買契約を結ぶのが特徴です。
買主を探す必要なく相談先に不動産会社とそのまま売買するからこそ、不動産買取では即現金化できるという理屈になります。

 

即現金化できる不動産買取の相談先の選び方

不動産買取は仲介よりも即現金化に向く方法ですが、相談先の不動産会社選びに失敗すると即現金化が難しくなるのです。
即現金化のためには不動産買取をどのような不動産会社に相談すればいいのでしょうか。

 

不動産会社の相談先選びのポイントは3つです。

・不動産買取を実施している不動産会社に即現金化を相談する
・不動産買取にもエリアがあることを理解して相談先を見つける
・不動産買取の対象を理解して即現金化の相談先を決める

 

不動産会社のすべてが不動産買取を実施しているわけではありません。
不動産会社を選ぶ前に、不動産買取による即現金化に対応しているか確認してください。

不動産会社が行っている不動産買取の対象不動産やエリアについても確認しておきましょう。
不動産会社によって不動産買取の速さにも違いがあるため、相談時に即現金化が必要な旨を伝え、可否も確認しておくことが重要です。
先に確認しておくことでスムーズに即現金化できるため、エリアや不動産買取の実施、対象不動産や手続きに要する日数などは相談時に確認し、そのうえで不動産会社を決めてはいかがでしょう。

最後に

不動産買取は物件や土地を即現金化できる不動産売却方法です。
ただし不動産会社によって対象エリアや手続きに要する日数などが違ってくるため、スムーズな即現金化のためには相談先はよく選んでください。

不動産の現金化を急いでいるときはアレスホームへご相談ください。

 

 

不動産の仲介売却は札幌市北区・西区の地域密着型不動産会社、アレスホームへお気軽にご相談ください。

無料査定依頼お問い合わせ はこちらから!

札幌市北区・西区で不動産のお悩みなら、
お気軽にご相談ください。

札幌市北区・西区で不動産のお悩みなら、
お気軽にご相談ください。