新着記事

News

| 不動産買取で高額買取!自分でできる3つの工夫 |

コラム

■不動産買取で高額買取になるケースとは?

 

不動産買取で家や土地を高額買取してもらえるのは次のようなケースになります。

 

・家や土地の立地が良い、アクセスが便利など

・土地や家が人気の地域や沿線沿いにある

・近くに施設や生活必需品の店があるなど生活に便利である

・公園やハイキングコースがあるなど生活環境が良好である

・築年数が浅く不動産の状態が良好である

・駅などの公共交通機関に近い

 

不動産の状態や立地などが高額買取に関係してきます。

アクセスが良いなど周辺環境が生活に適している不動産は、不動産買取で高額買取になる可能性が高くなるのです。

 

問題なのは、立地や環境などは不動産買取の売主が工夫できないことだからです。

不動産買取をするときに高額買取のために買主が自分で工夫できるポイントはあるのでしょうか。

 

■高額買取の不動産買取でできる3つの工夫

 

高額買取のため不動産買取時に売主ができる工夫は3つあります。

 

・不動産買取/売却の方法を比較し、査定なども比べてみる

 

不動産買取や売却(仲介)は共に不動産を売る方法ですが売却相場が異なっています。

基本的に仲介で売却する方が相場は有利になるのです。

なぜなら、自分が売りたいと思える価格で買ってくれる買主を探せるからです。

 

ただ、必ず仲介が有利になるとは限りません。

あくまで可能性の話であり、近隣相場と比較して高い場合や立地などによっては買主が現れないこともあります。

また、不動産買取の方が高額買取につながる可能性もあるのです。

売主ができる工夫として、方法を比較し、査定なども比べて、不動産会社によく話も聞いておきましょう。

 

・不動産買取の際に査定の印象アップをはかるという工夫

 

不動産買取の際も家や土地の査定があります。

査定の際に不動産会社の担当が見て印象が良ければ査定額にも反映される可能性があるのです。

 

たとえば同じ日に建てられた同じタイプで、立地条件も変わらない不動産があったとします。

片方は掃除なども一切されていませんでした。

もう片方は掃除などキレイにする工夫がなされており、明るい印象でした。

後者の方が好印象であることは言うまでもありません。

売主のできる工夫として、清掃などをしておきましょう。

 

・不動産買取の際に希望額をしっかり伝えるという工夫

 

あまりに無理な条件は不動産買取する業者側も飲めません。

ですが、不動産買取の際の希望額などをしっかり伝えておくことで高額買取のアドバイスを受けられる可能性があります。

荷物を放置している場合は買取時に自分や家族で放置している物を片付けるなど、僅かな工夫で高額買取につながる可能性もあります。

希望額を伝え、実現のために何をすべきかアドバイスを受けるといいでしょう。

 

■最後に

 

不動産買取の高額買取のためには立地やアクセス、環境などが重要になります。

この他に、不動産買取時の売主の工夫で買取額をある程度上げられる可能性もあるのです。

工夫のためにも、高額買取のアドバイスを的確に行う不動産会社を相談先に選ぶことも重要になります。

高額買取の不動産会社を選ぶためにも、まずは相談してみてください。

 

不動産買取はアレスホームにお任せください。

 

無料査定依頼お問い合わせ はこちらから!

札幌市北区・西区で不動産のお悩みなら、
お気軽にご相談ください。

札幌市北区・西区で不動産のお悩みなら、
お気軽にご相談ください。