売却成功のポイント

売却成功のポイント

Points of successful sale

「家を売って介護施設の入居資金にしたい」「子どもに残しても困るだけだから売ってしまいたい」など、
理由は様々ですができるだけ高く売却したいものですよね。
少しでも望む形で売却を進めるためにも次のポイントを抑えておきましょう。

土地の市場相場を知る

土地売却の場合、まずは市場相場価格を知っておく必要があります。売却する価格が高すぎると買い手がつかずなかなか売却できないことになり、売却価格が低すぎると、売却は早くできる可能性は高いですが、希望する価格より安い価格で売却されてしまう可能性もあります。市場相場の価格を把握し、希望とすり合わせて土地売却価格を決定することが大切です。

土地などの不動産の市場相場はインターネットや市役所、区役所などで調べることができます。また、土地売却をする場合は、同じ地区の過去の売却金額を調べてみるといいでしょう。査定士に依頼するという方法もありますが、費用がかかることと市場相場価格は常に変動するものなので、土地売却する時期によっては必ずしも適正な不動産価格になるとは限りません。

売却スケジュールは余裕をもって

土地などの不動産を売却する際にはさまざまな理由があると思われますが、売却の期限を決めない、または余裕を持って売却をすることをお勧めします。

通常、最初の買い手は希望価格よりも安い価格でオファーがくることが多いです。それを断り、次のオファーも希望価格に合わないからと断っていくうちに売却できないまま時間が過ぎてしまい、どうしても売却しなければならない時期が来てしまう、ということがあります。その時に安い価格のオファーしか来なかった場合は、その金額で売却しなければならなくなります。後になって、最高金額はあの時だった、と悔やんでも後の祭りです。土地などの不動産を高く売却するには余裕を持つことが重要です。

売却の交渉は冷静に

思い入れのある土地であったり、買い手のオファー価格が希望よりもかなり低かったりする場合など、売却をする時にはさまざまな感情が出てくるでしょう。しかし、いちいち気を立てていては冷静な判断ができないこともあります。後々、最初のオファーが一番高額だった、という場合もよくあることです。そういったことも含め、感情的にならず客観的に考え、判断をする余裕を持つことが、高値で売却できることにつながります。

買い手が土地を見に来た後は、その結果も気になると思いますが催促をしてもいい返事がくるとは限りません。仲介業者も人間ですから、売り手の人柄などに左右されないとは限りません。土地の売却にかかわる人に対していい印象を持たれた方がいい結果が生まれるはずです。

無料査定依頼お問い合わせ はこちらから!

札幌市北区・西区で不動産のお悩みなら、
お気軽にご相談ください。

札幌市北区・西区で不動産のお悩みなら、
お気軽にご相談ください。